読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aronwan77’s diary

金魚と熱帯魚の飼育、高齢者介護

プラティ、アザレンカのその後

熱帯魚/プラティ

f:id:aronwan77:20160511173127j:plain

※サテライトで隔離中のジョコビッチ。見守る母のアザレンカ。

昨日は「もう駄目かもしれない」と落ち込んでいたのだが、実はあの後、アザレンカの息子(最初の子で1人っ子)ジョコビッチがひと騒動を起こした。もともとジョコは気性が荒いというか、キョウダイや母親の肛門を突き糞を食べる癖があった。脱肛?を抱えたままアザレンカは5日間の絶食後、本水槽に戻していた。最期は自宅(本水槽)で過ごさせたくて戻したのだ。脱肛をメスで切る勇気も知恵もない私は、弱気でいた。そんな時、暴れん坊のジョコがアザレンカの肛門に突入。な、なんと赤く腫れた部分を齧り取ってしまった。アザレンカの肛門は血が滲じみ暫く底の方で蹲っていたが、ややあってスクスク泳ぎ出した。餌も突きだした。災い転じて福となす。ジョコが母の脱肛を治したのだ。そして今日、アザレンカはツンと澄まして水槽のリーダーの姿を取り戻していた。しかしだ、ジョコの暴れ方が過ぎるので、サテライトに隔離した。そろそろアザレンカが使う予定の産室は、今は長男の説教部屋となっている。

http://muzmi.jimdo.com/