読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aronwan77’s diary

金魚と熱帯魚の飼育、高齢者介護

認知症病院から老健へ

今日は疲れた。大したことはしていないのに、要介護老人の転院はしんどい。埼玉県の病院を出た後、そのまんま介護タクシー墨田区内の老健に行く。「こんな大人しいお婆ちゃんを前の老健は退去させ病院に送るなんて、おかしいなあ」とこの老健の職員は言う。母はこの老健は2回目なのだ。前の老健、そして認知症病院の対応は何故か「?」なのだ。170人の患者に対して精神科医は1人。「なので、夜間不穏については見たことないので私には分かんない。看護師に聞いて」と平気で言い、「へー、幻視があったの? じゃあレビー(レビー小体型認知症)ね」とカルテにササッと書いている。診てないのに。こっちは立場が弱いので苦情は言えないわけだが。