読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aronwan77’s diary

金魚と熱帯魚の飼育、高齢者介護

ホワイトテトラの死

f:id:aronwan77:20160429163647j:plain

※在りし日のホワイトテトラ。愛称は目玉。

色々あるんだけど、昨日から今日、ゴールデンウィークの入り口でそわそわする時間の中で、私の熱帯魚は息を引き取った。魚の死ぬ風景は、それは凄いものがある。だいたいがあっさりと死なない。必死でエラを動かし、最後は頻繁な呼吸。3日も横たわりながら、こういう必死な死との攻防を繰り広げた魚は数匹いた。

亡くなった熱帯魚は、ホワイトテトラ、だと思う。図鑑を見てもよくわからないが、白いだけの身体に青い線。4センチ近い体長なのでとっくに成熟期だった。去年の10月にもらって、すぐにポップアイになった。この手の魚でポップアイになったら、助からないと言われるが、こいつはそれを乗り越え、赤い目をバチバチさせながら果敢に餌に食いついていた。他のテトラとはどこか、ガッツが違った。でもまたもや再燃。目を腫らしながら、最後は水中近くまで縦にゆらゆら泳ぐ。浮きが損壊したのか、横たわる。餌まで辿り着かない。お椀に隔離して、後は死を待った。弱った魚は仲間が食いつくのだ。

正確には昨日の23時30分頃、息を引き取った。春の培養土に包んであげよう。3日ももがかなくてよかったね。でも半日は凄く辛かったね。苦しんだね。でも、静かに星になろう。頑張った。

http://muzmi.jimdo.com/

f:id:aronwan77:20160428234018j:plain