読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aronwan77’s diary

金魚と熱帯魚の飼育、高齢者介護

スカイツリー  オカンと金魚と、時々、オトン

f:id:aronwan77:20160308225333j:plain

http://muzmi.jimdo.com/

デカ和金がそろそろ鳴動しそうだ。ベランダには20-25㎝クラスのが5匹いる。競争馬と同じカウント方法で明け4歳、青春、盛りの年頃。デカ金は昨年10回近く産卵、飼育したのは40数匹だった。最初の子供を2匹だけ残して後は里子に出した。不思議なもんで里子に出した子らを思うとウルっとくる。所詮餌金の子だ(餌金というのは大型魚の生餌用に売られている和金のこと)されど和金は最もグッとくる。逞しい、人懐こい。変な例えだが、雑種犬のあの哀切を持っているのだ。

デカ金がベランダから見上げる景色は、電線越しの東京スカイツリー。120リットルの水槽をひーひー言いながら掃除して、汗を拭って、見上げるツリー。あの夏の日がまたやって来る! そう、和金は冬眠解凍モードに入ったのだ。時々、家人(オトン)がべらぼうに餌を蒔く。このままいけば30㎝超えするかもなあ。

f:id:aronwan77:20160308211213j:plain